「 脳科学を応用した英語の勉強法 」一覧

ハマリの裏側にストレスがある

ハマリの裏側にストレスがある

「ギャンブルにハマル」「ネットにハマル」など・・・ ストレスによって「癒し」の快感が増幅され、人間は何かにハマっていくのです。 脳のシステムから見れば、現代のストレス社会が癒しにハマル...

記事を読む

ハマリの秘訣

ハマリの秘訣

前回までの記事は、「ハマリ」のメカニズムを利用して英語の勉強にハマろうというものです。 そして、その究極の理想像は、「英語の勉強がすごく楽しい!」と興奮的に思えると同時に、「英語の勉強をして...

記事を読む

「癒し」と「ストレス」と「記憶」の関係

「癒し」と「ストレス」と「記憶」の関係

「ほっとする」という快感物質のエンドルフィンは、ストレス物質と並行して出てくることが分かっています。 ストレスはノルアドレナリン系の活動を活発にし、その後、ノルアドレナリン系の活動を抑えるよ...

記事を読む



ギャンブル依存症の診断結果について

ギャンブル依存症の診断結果について

前回の記事で紹介した「ギャンブル依存症の診断」の10項目のうち6項目は「とらわれ」「欲求」「イライラ」など、心身や脳がハマッている度合いを示していますが、残りの項目は個人の脳や心身の状態の話という...

記事を読む

ギャンブル依存症の診断

ギャンブル依存症の診断

パチンコ依存症など、ギャンブル依存症の診断にはこのような基準にのっとって行われます。 A.以下のうち5つ(または、それ以上)にあてはまる。 持続的で反復的な不適応的賭博行為。 ①...

記事を読む

依存とハマリ

依存とハマリ

人間は、実にさまざまな事柄にハマレます。 うっかりするとハマリすぎて生活破綻をきたします。 「薬物依存」「アルコール依存」「たばこ依存」「ギャンブル依存」など、様々な依存があるわけです...

記事を読む