「 ビジネス・学習 」一覧

2つの快感を知る

2つの快感を知る

さて、「脳科学を使った英語の勉強法」をご覧頂いている皆様にイメージして頂きたいのは、2つの「快感」です。 その1つ目は、「わくわくする」と「どきどきする」などの興奮的な快感です。 普通...

記事を読む

評価可能な目標を作る

評価可能な目標を作る

「がんばる」は、すばらしい目標です。 しかし、評価しにくい目標でもあります。 「がんばった」か「がんばらなかった」か、他人からはわからないものですし、自分でも区別がつきません。 ...

記事を読む

脳にとっての報酬を決める。

脳にとっての報酬を決める。

A10神経系・ドーパミン神経系は、思いもよらぬ金銭的な報酬を得たり、欲しいものを手に入れると活動を高めます。 また、「快感」や「報酬」のみではなく、「快感や報酬の予測」でも活動を高めます。 ...

記事を読む



新世紀エヴァンゲリオンとA10神経系

新世紀エヴァンゲリオンとA10神経系

「A10神経系」と聞くと新世紀エヴァンゲリオンに詳しい方なら、 「エヴァとアスカはA10神経系でシンクロしていたっけ・・・」 「A10神経系のシンクロ度が低いとエヴァが動かないんだよね...

記事を読む

快感を待てる心を作る

快感を待てる心を作る

「わくわく」「ドキドキ」の快と、 「落ち着く」「癒される」快、 この組み合わせが大切です。 この2つの快の支え合いが「ハマリ」の奥底にあります。 例えばジェットコースターに...

記事を読む

英語の勉強をする場所にハマル

英語の勉強をする場所にハマル

場所や状況への依存にもドーパミン神経系がかかわっています。 場所や状況に応じてドーパミン神経系の活性が変化します。 同時にドーパミン神経系の活動を支えるメカニズムも働いてきます。 ...

記事を読む