「 肝機能数値 」一覧

職場や自治体で受ける健康診断には肝機能を調べる検査項目がいくつもあります。代表的なものは、AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTPなどですが、これらの数値に異常が出たとき、何も症状がないのだからと放置してしまうケースもあります。肝臓をいたわり、健康な毎日をおくるよう健康づくり情報をお伝えしています。

肝機能検査でAST(GOT)、ALT(GPT)の数値が高いと推定される病気

肝機能検査でAST(GOT)、ALT(GPT)の数値が高いと推定される病気

AST(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)、GOT(グルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ)と、ALT(アラニン・アミノトランスフェラーゼ)、GPT(グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナ...

記事を読む

肝臓に関係する血液検査基準値早見表

肝臓に関係する血液検査基準値早見表

肝機能数値は定期健診で常にチェックをしましょう。 肝臓の検査には血液学的検査と形態学的検査があります 肝臓は「沈黙の臓器」とよく言わるように、自覚症状がほとんどなく、いつの間にか病気が...

記事を読む

肝臓の検査をしっかり行い肝機能数値を読み取る

肝臓の検査をしっかり行い肝機能数値を読み取る

下記の設問の中で、ご自分に当てはまる項目、正しいと思う項目を確認し、その数を合計して下さい。 肝臓病に対する認識度チェック □ 1年に一回以上は定期的に健康診断を受けている □ 健康...

記事を読む