玄関に盛り塩を置く

玄関の方位って気になるものですが、どの方位に玄関があったとしても、盛り塩をすることで良い作用をもたらします。

お店などでは入口の両脇に盛り塩をしているところが多く見かけますが、一般の家庭なら1か所で大丈夫です。

玄関に盛り塩を置くことで外から持ち帰ったダメージと厄をはらい、家全体に幸運の気が入り込みます。

鬼門ライン上に玄関がある場合は、盛り塩をすることであらゆるトラブルの厄落としにつながります。悪い気は玄関から入れないようにすることです。

玄関に八角形の盛り塩を置くと金運が上がります。

金運を呼びこむ「金運盛塩セット」を使ってみましょう。価格は、2,800円と手頃。

全方向から運気を取り入れるといわれる八角の形は縁起がよく、最強の形です。

八角形はその形から8つの方向に広がる形、つまり宇宙の形であると言われ、エネルギーを引き寄せ、守りを置いて身を守ることが出来ると言われています。

金運を呼びこむ「金運盛塩セット」は、盛塩カップをポンと置くだけで、簡単に盛塩のパワーを最大限に引き出す、八方位全てから良い運気を呼び込んでくれる八角形の盛塩を作る事ができます。

厄難消除・家運隆盛・千客万来などに役立ちます。

盛り塩の基本的な置き方

手始めに試して頂きたい、盛り塩の配置方法をご紹介します。
盛り塩を置くことで外から持ち帰ったダメージと厄をはらい、家全体に幸運の気が入り込みます。

塩の形は、全方向から運気を取り入れるといわれる八角の形は縁起がよく、最強の形です。

家と土地の四隅に置く

一戸建の場合は、敷地の四隅と家の四隅。

マンションなどの場合は、自分の専有部分の四隅に塩を盛ります。

盛り塩に清酒をサッと振ると、さらに効果がアップします。

新居に引っ越したときは塩の量を増やして念入りに行ないましょう。この方法は土地を清める目的でも使用できます。

家の欠け部分に置く

パワースポットにする場合は、欠けのない家が理想的です。

家の間取り図で、欠けている部分はパワーの落ちやすい場所です。

この部分に盛り塩をすれば、新しいパワーを補うことができます。

「金運盛塩セット」は、盛塩カップをポンと置くだけで、簡単に盛塩のパワーを最大限に引き出します。八方位全てから良い運気を呼び込んでくれる八角形の盛塩を作る事ができます。是非お試し下さい。


スポンサードリンク

PAGE NAVI

PIATA-JAPAN > パワースポット > 玄関に盛り塩を置く


PIATA-JAPAN > お部屋をパワースポットにするコーディネイト法




最新の情報

お部屋をパワースポットにする

そこにいるだけで、今よりもっとハッピーになれる。 そんなお部屋を作るテクニ...

続きを読む »


キッチンに盛り塩を置く

キッチンは、水と火、この二つのどちらも排除することができませんから、気のバランス...

続きを読む »